WordPressのサーバー移転作業

この記事は約3分で読めます。
たにさん
たにさん

ワードプレスのサーバーを移転しまして、同時にサイトをセキュア化してみました☆ それはいいんですが、物凄く困った事沢山だったので、戒めの為に記録に残します♥

インポートは記事だけではなく画像もね!

これが一番困りました!過去アップしていた画像が一切がっさい表示されなくなったのです!w しかも「メディア一覧」にも表示されずに、一枚一枚リンクしていくと言っても記事の量によっては一日二日では出来ないでしょう・・・。

こんな時に助けてくれたツールがこちら!

 

Media From FTP

Media from FTP
FTPでアップロードされたファイルからメディアライブラリに登録します。
たにさん
たにさん

アップロードした画像をWP内のメディアファイルとしてリンクし直してくれます!詳細の設定等を良く読めば、自分のサイトにあった内容で「再アップロード」するイメージで修正してくれますので、ほとんどの画像がこれで蘇ります☆

Search Regex

Search Regex
Search Regex は、WordPress の投稿、ページ、独自の投稿種別、またその他のデータ入力元に対する強力な検索と置換機能を追加します。
たにさん
たにさん

サイト内の文字列を一括変換してくれるツールです!たとえば今回の私のような「サーバーを変更したついでにセキュア化したよ」という場合、URLが変わるわけです。http:→https:という形に。インポートしてきた記事内の内部リンクはセキュア化される前だった場合、これで一括変換出来ると思います☆

 

クイックタグの登録細かい設定は別途残しておこうね!

これは私が設定ファイルを見逃してしまっただけかもしれません。今まで投稿の際によく使うタグを登録しておくだけで、作業が楽チンになる優れもの!

たにさん
たにさん

プラグインの設定ページから「設定ファイルをエクスポートする」等のボタンがある場合、必ずエクスポートしておきましょう!

 

一般設定も忘れずにね!

一般設定の中には、サイトURLの設定、ワードプレス本体の場所の設定等があります!せっかくセキュア化しても、ここが直ってないと無意味です☆

たにさん
たにさん

.htaccessやサーバーの設定でリダイレクトさせる手もありますが、ここは基本の基本なので、インポート後は必ず「設定ファイルの見直し」を進めましょう!

 

パーマリンクを変えるのは慎重にね!

サーバーを新しくしたのを機会に、パーマリンク等を設定し直しました!が、しかし。

サイトマップ等の事も忘れていた為、グーグル先生に怒られまくり!

内部リンクもヴァラヴァラ(バラバラ)になって、「同じURLになっている」記事が何枚も出てきてしまいました!

こうなると、

たにさん
たにさん

またインポートしなおした方が早くね?

ってなりそうですが、戒めの為に一個ずつ直していきました☆
(漏れがありそうなので、見つけたら教えて下さい)

 

以上、今回困った事を備忘録してまとめましたw

たにさん
たにさん

もしも皆さんがWordPressのサーバーを移転・移設をご検討の際には、必ず「よく調べてから」実行するようにしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました