【SDGO】ブロックデータが同期しない場合の対応

この記事は約8分で読めます。
たにさん
たにさん

SanDeGo(SDGO)のウォレットをインストールした後、立ち上げるとブロックデータのダウンロードと同期が開始されます。ブロックデータの全てが、正しいチェーンのものをダウンロードしないと、途中で分岐して迷子になり、戻ってこれなく現象が確認されております。

以下、実際にウォレット復旧サポートで対応した内容を記録します。復旧のお役に立てたら幸いです。

たにサポの内容

① ウォレットのバックアップを必ず取りましょう!
(ウォレット画面左上の「ファイル」⇒「ウォレットのバックアップ」)

② SanDeGoのブロックデータ・ウォレットデータが入っているフォルダの中から、「wallet.dat」と  「sandego.conf」の2つのファイルを残し、他のファイル・フォルダを削除します。
※参考~通常では以下の場所にデータが格納されています※
:desktop: Windowsの場合 C:\Users(ユーザー名)\AppData\Roaming仮想通貨名
:desktop: Macの場合 /Users/(ユーザー名)/Library/Application Support/仮想通貨名

https://github.com/sandegodev/SanDeGo/releases/tag/3.0.0 から、お使いのPCのOSに合った「sandego-v3.0.0」「sandego.conf」「bootstrap.zip」の3つをダウンロードします。

④ 「sandego.conf」を開いて、中身が以下のようになっているか確認します。

~ここから~
connect=60.44.103.124
connect=218.42.103.80
connect=153.232.210.11
connect=202.11.167.20
connect=14.8.109.0
connect=59.166.43.148
connect=121.3.48.45

~ここまで~

※もしもなっていない場合は、差し替えて下さい。

⑤ 「bootstrap.zip」を解凍し「bootstrap.dat」というファイルが出来るので、SanDeGoのブロックデータが入っている場所にコピーします。

⑥ 「sandego-v3.0.0」をお好きな場所で解凍し、起動します。この起動はブートストラップを読み込んでの起動になりますので、相当な時間が掛かる事が予想されます。申し訳ありませんが、暫くお待ち下さい。
※起動されると、いつも見るウォレットの画面になっているはずです。

⑦ 起動後、ブートストラップの時点~現在までのブロックデータの同期を行ないますので、少しお待ち下さい。

⑧ 同期が終わると、赤い警告文字や緑色のバーが消えていますので、 ウォレットの「ヘルプ⇒デバックウィンドウ」から、ブロックチェーンの項目にある「現在のブロック数」と、エクスプローラー( http://minor-pool.site:3001 or http://exp.sandego.net:3001/ )の右下に最新のブロック数が小さく書かれていますので、その数字と一致していれば同期完了しています!
※この手順で行い、それでも同期エラーが治らない場合は、 #初心者&サポート へお尋ね下さい!

 

たにさん
たにさん

以下、実際に対応したサポートをまとめてみましたので、参考までにご覧下さい^^

 

Q&A

※ 新たな問題が出てきた場合は追記して行きます☆


Q.1 sandego.confの最下行の「maxconnection=1」は必要ですか?

Answer
maxconnectionは最大接続数の制限を設ける設定です。今回の対策の一つとして、正しいチェーンに繋ぐための処置となります。maxconnectionは1のままでも良いですが、環境が違う方々の中には、sandego.confに記載しているアドレス行分の数字でも、消しても同期が完了している方もいます。出来る限り正しいチェーンでの同期を図る為、時間は掛かるかもしれませんが、maxconnection=**の形式で同期を図り、それでも同期しない場合は、maxconnectionを消して同期を試みて下さい。


Q.2 同期が途中で止まってしまいました。どうすれば再開しますか?

Answer
アクティブな接続数を確認して下さい。0~3程度を行き来している場合は、接続しているノードが混みあって、ブロックのダウンロード・同期が遅れている可能性があります。「Q.1」の「maxconnection」の数を増やす、または行を削除するか、または暫くそのままお待ちいただければ、ダウンロード・同期が行なわれます。


Q.3 同期がぜんぜん始まりません。アクティブな接続数も0のまま増えません。

Answer
「ブートストラップ」の導入、「sandego.conf」の設定に問題が見当たらない場合、お使いのウィルス対策ソフトまたはプロバイダーのセキュリティ設定が関係しているケースがありました。お使いのウィルス対策ソフトの場合、「sandego-qt」の通信を遮断していたというケースでした。お使いのウィルス対策ソフトの設定を見直してみて下さい。(ウィルス検査の除外とは別です) また、プロバイダーによるセキュリティ設定の場合は、プロバイダーのホームページ、ユーザーログイン等で見れるページでの設定になるかと思いますが、プロバイダーによって異なりますので、ご利用のプロバイダーにお問い合わせいただく方がスムーズかもしれません。

参考~
http://marssky99.com/2017/10/04/post-1458/

 


Q.4 sandego-qt v2.0.0を使って同期しているようです。このまま使い続けて大丈夫ですか?

Answer
v3.0.0では、ステーク利率の変更と、ウェイトの制限日数の変更に対応する為のものになりますので、v3.0.0に変更は必須となります。v2.0.0のまま使い続けるという事は、正しいチェーンのノードと同期できない事になり、ステークしても正規のSanDeGoの報酬とみなされない可能性があります。SanDeGo公式のGithubより新しいウォレットのダウンロード・インストールをお願い致します。


Q.5 ステークしたのですが、?となっています。

Answer
報酬時、時折「?」の表示になる事があります。これは「ステークし発掘したブロックが承認されなかった」という意味になり、報酬は受け取れない事を意味しています。今回の報酬の為にステークした「ウェイト(発掘する為の能力を数字化したもの)」は、次のステークの為に生かされますので、次回の発掘に期待して下さい。


Q.6 ステークしたのですが、残高に反映されていません。

Answer
ブロックデータが分岐している可能性があります。「たにサポの内容」を今一度繰り返して頂き、正しいブロックチェーンへの同期をお願いします。尚、分岐してステークした報酬は未承認扱いとなります。


Q.7 ブロックデータと同じフォルダ内にbootstrap.dat.oldというファイルが出来ています。

Answer
気になるようであれば、消しても大丈夫です。ブロックデータをウォレットに読み込ませる為に使用したデータであるという事で、.oldのファイルが作成されているだけです。


Q.8 addnodeとconnectの二つの案内、どちらに従えば良い?どっちも同じ?

Answer
addnodeとは、指定したアドレスを「追加」して各ノードに接続するコマンドです。connectとは、指定したアドレスのノードに「のみ」接続するコマンドです。似ているようで、実は違います。SanDeGoでのconnectの案内は「正しいブロックチェーンに辿り着く為に、正しいブロックチェーン情報を持っているアドレスに接続して同期を図る」為に案内されています。これに併せて、maxconnectの行を追加し、ゆっくり確実に同期を行なうように案内がされていました。connectの方が正しいチェーンへの同期の可能性は高くなりそうですが、ご利用のインターネット環境次第では、addnodeまたはsandego.confが無いような環境の方が同期するケースの報告もあります。


Q.9 スーパーブロック(SB)は無くなってしまうの?

Answer
今回発見された重大なエラーを回避する為、今回のアップデートにてスーパーブロックが撤廃されました。スーパーブロックにも関係する重大なエラーであった為の措置となったようです。緊急性が高いエラーであり、今回急遽のアップデートを余儀なくされた事については、公式運営チームから正式な謝罪及び声明が発表されています。(Discord内、#ニュースチャンネル5月30日PM10時5分参照)

たにさん
たにさん

開発は今回でストップする事は無く、今後も継続し、より良いものを作っていく意思はもちろん有りますと、たにさんが運営チームの方々に聞いて確認済みです♪今回は大きな事案になってしまったけど、今後もSanDeGoも応援して行こうと思います☆


Q.10 HF・・・って何?

Answer
ハードフォークの略称です。仕様変更等によって、本来定めていたブロックチェーンから分岐し、違うものとして進んでいく事をハードフォークと言います。いままで使用していたブロックチェーン上の報酬との互換性は無くなります。また、仕様変更等を行ない、本来定めていたブロックチェーンに加えて進んでいく事はソフトフォークと言います。


Q.11 たにさんって運営の人?

Answer
違います!が、初心者向け通貨の初心者サポートチャンネルで一緒に仮想通貨を楽しんでもらえる仲間を増やすためにサポートさせてもらっています☆SanDeGoコミュニティでは、”T”サポーターの役割をいただきましたが、運営・開発には携わっておりません。


Q.12 たにさんってBOT?

Answer
中身居ます。


Q.13 結局、sandego.confの案内が多数あるけど、どれを使えば良いの?

Answer
「Q.8」の説明を良く読んで、ご自分の環境に合ったものを・・・と言っても、不明な方もいらっしゃると思いますので、ここでは

connect=###

が書かれているものを、一番最初にご利用になられる事を推奨します。同期完了後、安定しているのならばそのままで、不安定な状態であったり、同期が完了しない場合は、addnodeをお試し下さい。


 

2018年6月2日現在までのサポート内容

コメント

タイトルとURLをコピーしました