BitZeny Core 2.0.2 Released!!!

この記事は約5分で読めます。
たにさん
たにさん

BitZeny 2.0.2がリリースされた事が公に周知されております。実はソース自体は結構前に公開されていたようですね。

今年9月に発見された、BitCoinCore v0.16系のソースで重大なバグが今回BitZenyにも影響している事が発覚しております。つきましては、BitZenyホルダーの皆様は、今回のウォレット更新は必須となるようです。

今回の事案
バグコード【CVE-2018-17144】が発見され、ビットコイン開発チームがこれを修正したウォレットを2018年9月19日に発表しました。このバグにより、Bitcoin Coreがクラッシュする脆弱性があり、ネットワーク全体をダウンさせてしまう可能性があったとの事。この脆弱性を悪用したノードを増やすことで、非常に低コストでネットワーク全体に対して「51%攻撃」が行えるものだった。→ 真の恐怖は下記【追記・修正】をご覧下さい。(引用元:https://coinpost.jp/?p=47005)
(引用元:https://japan.zdnet.com/article/35125969/)

今回のBitZenyの事案は、この攻撃を受けた事でブロックが分岐してしまったが、開発チームによって既に修正ウォレットが公開・提供されているので、セットアップすれば問題が起こらないものになる。

【追記・修正】

あのんさんのツイートから、このバグの真の恐怖が明確になりました。ありがとうございます!

簡単に説明すると、通貨の増殖が可能になるバグという事でした。

バグの詳細については、BitcoinCoreで公式発表がされております。

https://bitcoincore.org/notice/

 

たにさん
たにさん

えげつないバグだ…。

 

もくじ

ウォレットのバックアップは必ず行いましょう!

ウォレットのバックアップは必ず行いましょう。紛失・破損は取り返しが付きませんので、バックアップ(wallet.bat)を違う媒体にコピーしてから作業しましょう☆

BitZeny2.0.2を配布しているGitHubにアクセス

https://github.com/BitzenyCoreDevelopers/bitzeny/releases/tag/z2.0.2

リストの中から、自身の環境にあったファイルをダウンロードしてご利用下さい。ちなみに「setup-unsigned.exe」は「セットアッププログラム」の事です。

 

セットアップする

このセットアップは「ウォレットのセットアップ」です。

英語ですが、特に困ることはないかと思います。

 

しん
しん

インストールするぜ?

たにさん
たにさん

おうよ

しん
しん

どこにするか?

たにさん
たにさん

ここよ

しん
しん

ほいさ

 

の感覚で出来ると思います。

 

ブロックデータの保存先

これもガイドに従えば良いです。任意の場所にした場合でも、しっかりセットアッププログラムがガイドしてくれています。

 

もしもブロックが分岐していたら

-reindex-chainstate というコマンドオプションを付けてウォレットを起動する必要があるようですが、もしも慣れない人は、

https://github.com/BitzenyCoreDevelopers/zeny2.0.2reindex/archive/master.zip

をダウンロードして、「v202reindex.bat」をダブルクリックしてウォレットを起動しましょう。

もしも起動しない場合は、インストール場所がデフォルトではない可能性があります。その場合は、上記ファイルを使わず、qtのショートカットを作成し、リンク先にコマンドオプション「-reindex-chainstate」を付けて起動します。

 

このコマンドは、ブロック情報が正しいものか「一から検証しながら再構築するコマンド」です。旧来のウォレットではなく、必ず新しいウォレットで行って下さい。

 

 

しん
しん

一から再構築・・・結構時間掛かりますね。

たにさん
たにさん

うん。でも正しい情報じゃないとBitZenyのネットワークが混乱しちゃうから大切だね。

 

 

自分が正しいチェーン上にいるか確認する

以下のいずれかにアクセスし、自身のウォレットが同じブロック高に居る事を確認しましょう。

Insight

→ https://insight.bitzeny.jp/

→ https://zenyinsight.tomotomo9696.xyz/

 

もしも大きく数字が違う場合は、ウォレットが正しく移行されていないか、もしくは既にブロック高が「攻撃を受けた後のチェーン(1387407以降)である可能性」があります。

 

その場合は「もしもブロックが分岐していたら」を参考に、ブロック情報を再構築して下さい。

 

マイニング先の確認

今回の件に伴い、ソロマイニング・プールマイニング双方にも影響が及んでおります。マイニング先のCoreが「v2.0.2」になっているか確認するか、既に更新された情報があるプールをご利用下さい。

バージョンが違うマイニングプール、ソロマイニングのままだと、チェーンが正常に戻った際には、獲得したZNYは無かった事になります。損してしまう形になるので、必ず正しいチェーン上のものでマイニングしましょう!

正しいチェーンである事が確認されているマイニングプールは以下にアクセスし「Done」の項目に一覧されているプールになります。

https://github.com/BitzenyCoreDevelopers/bitzeny/projects/4

コメント

タイトルとURLをコピーしました